専業主婦の方でも配偶者に安定した収入があれば、内緒で利用できる銀行カードローンがあります。

無利息期間がある借り入れ

冠婚葬祭や病気などで急に現金が必要になって困った時には、消費者金融のキャッシングを利用するという方法があります。

消費者金融でキャッシングをする場合利息がかかってきますが、利息制限法が定められてから消費者金融では最高でも18%程度の金利で融資を受けることができるので、計画的に適切な金額を利用すればそれほど利息が大きな負担になる心配はありません。

また、有名消費者金融の中には、一定の期間無利息でキャッシングをすることができるというお得なサービスもあります。プロミスでは、はじめての利用する人がメールアドレスを登録してホームページからWEBによる明細の確認をすることを選択すると、30日間利息無しでキャッシングの利用ができます。

新生銀行のレイクでも初回利用者はキャッシングをした金額の全額を30日間か、5万円まで180日間無利息というどちらかのプランを選んで利用できます。

同じく新生銀行グループのノーローンではキャッシングをしてから1週間の間は無利息で、全額を返すことができていれば次の月にも再び1週間の無利息期間を利用できるという、何度でも無利息のお得なサービスを行っています。無利息で融資を受けることができるこれらのキャッシング会社を、上手に利用したいです。

トップへ戻る